妻からのクレーム大!!パジャマの2倍汗のニオイが気になる寝具とは?


マンダムは30~54歳の既婚男女を対象に、汗や枕のニオイに関する意識・実態調査を実施しましたので、ご報告します。

【調査方法】インターネットリサーチ  【調査時期】2019年7月実施
【調査対象】30~54歳 既婚男女 1,000名【調査方法】インターネットリサーチ

調査結果
■約8割の人が、夏の夜の睡眠時に寝汗を気にしており、
寝具で汗のニオイが気になるワースト1位は「枕(81.2%)」

夏の睡眠時、寝汗が気になることはありますか?と聞いたところ、79.6%もの人が、寝汗が気になる事があると答えました。さらに、寝汗が気になることがある人に、寝具で特に汗のニオイが気になるものを聞いたところ、「枕(81.2%)」が最も汗のニオイが気になるワースト1位寝具となり、2番目に汗のニオイが気になる「パジャマ(42.4%)」と比べても2倍近い差があり、多くの人が「枕のニオイ」を気にしていることが分かりました。

■旦那様の枕のニオイ「とても気になる」割合に、男女間で約1.7倍の差

 

普段、旦那様(夫側にとっては自分)の「枕のニオイ」が気になることはありますか?と聞いたところ「とても気になる」「やや気になる」と答えた方の割合が「妻67.4%」「夫60.8%」と男女ともに6割を超える結果となりました。さらに「とても気になる」と回答した妻が30.6%だったのに対し、夫側の結果は17.4%と約1.7倍の差があることが分かりました。女性の方がニオイに敏感といわれておりますし、ミドル男性は頭部から“ミドル脂臭”という使い古したアブラのようなニオイ発生することわかっています。寝苦しい夏こそ、汗も気になる「枕のニオイ」は気を付けた方が良いかもしれません。

生活空間のニオイで、最も夫婦関係を崩してしまうのは「枕のニオイ」!?
夫婦円満寿命を延ばすコツも指南!『妻との関係未来予測診断』

「『生活空間のにおい』で夫婦関係が崩れてしまう要因になりそうなものはありますか?」と妻に尋ねてみると、「枕のにおい」がダントツの35.1%という調査結果※もあり、夫婦円満寿命を保つのに、「枕のニオイ」は重要なファクターのひとつと考えられています。妻との関係や「夫婦円満寿命」を延ばすアドバイスを指南してくれる、「妻との関係みらい予測診断( https://www.lucido.jp/shindan/ )」を活用して、現在の妻との関係を改めて見つめ直すキッカケにてみてください。 ※2019年4月「夫婦円満寿命に関する意識調査」(マンダム実施)より

 


掲載元:PR TIMES

Selected by COCOLOLO ライフ magazine 編集部