現役医師を講師に招く、マインドフルネス ワークショップ『ビジネスパーソンの為の朝脳活』スタート


「より健康に自分らしく生きたい」と願う方のより美しいライフスタイルを応援する、好立地で心地よいヨガ&ピラティス スタジオ「スタジオ・ヨギー」を全国に展開する株式会社ヨギー(本社:東京都目黒区、代表取締役 伊藤 公健)は、2018年9月より、6回シリーズのワークショップ『ビジネスパーソンの為の朝脳活~あなたの働き方を変えるマインドフルネス』を開催いたします。

インターネットが普及により、私たちの周りにはさまざまな情報があふれ、SNSの発達により、人間関係も複雑になってきています。そんな現代に、世界の企業や経営者の多くが実践しているのが、マインドフルネス瞑想です。

マインドフル瞑想とは、過ぎてしまった過去やむやみに思案してしまいがちな未来のことは考えずに、「今、この瞬間」の気づきに重きを置いた瞑想法です。アップル社共同設立者のひとりであるスティーブ・ジョブズが行っていたのをはじめ、グーグル社やマイクロソフト社、フェイスブック社など企業の研修にも取り入れられています。

──このマインドフルネス瞑想が、どうしてビジネスパーソンにとって有益なのでしょうか?

現役医師を講師に迎え、科学的に瞑想のメカニズムに迫り、かつ実践することで、仕事の生産性やコミュニケーション力の高い脳を育て、自身やそのまわりの組織の能力を最大限に発揮したいビジネスパーソンのためのワークショップを開催いたします。

朝の時間に瞑想を行うことにより、「清々しい気持ちで1日が過ごせる」「朝やることで、習慣化しやすい」「夜の時間も有効に使える」との声から、毎回水曜、7:30~8:30の出勤前の時間での開催となりました。

【こんな方にお勧めです】
✔ 企業のリーダー/管理職/教育者エデュケーター/マネージャー
✔ スキルアップを目指す人
✔ 自分を高めたい人
✔ 健康管理従事者(介護福祉者)

6回連続ワークショップ
『ビジネスパーソンの為の朝脳活~あなたの働き方を変えるマインドフルネス~』
 程:2018年 9/19(水)、9/26(水)、10/10(水)、10/17(水)、10/31(水)、11/7(水)
すべて7:30~8:30の全6日間コース

対象者:マインドフルネス瞑想について興味がある方ならどなたでも。

受講料:35,000円(税込)

 所:スタジオ・ヨギーTOKYO
〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル南館2F
03-6212-6851
※JR「有楽町駅」日比谷口より徒歩1分
※東京メトロ各線「日比谷駅」A3出口より直結。

講 師:​

今津貴美(スタジオ・ヨギー エグゼクティブディレクター)
​1995年より瞑想をはじめ、2000年に単身渡印してヨガに出会い、インド、日本、アメリカでヨガと瞑想を深める。2007年よりヨギー・インスティテュートにて指導者養成コースの構築、指導、ディレクションを担当。米国500時間アライアンスE-RYT500講師。著書に『はじめてのYoga瞑想』、『いちばんよくわかる YOGAポーズ全集』、『寝たまんまヨガCDブック』(飛鳥新書)がある。CD『ディープリラクゼーション ヨガニドラー』はアプリ版『寝たまんまヨガ 簡単瞑想』として180万ダウンロードを超える人気。

石井正則(JCHO東京新宿メディカルセンター耳鼻咽喉科診療部長)
2005年末から自身の体の不調をきっかけにヨガを始め、自身もヨギー・インスティテュート認定インストラクターの資格を取得。著書に『自律神経を良くすれば、耳鳴り、めまい、難聴も良くなる!』(廣済堂健康人新書)など多数。JAXA(宇宙航空研究開発機構)の宇宙医学審査会委員。耳鼻咽喉科心身医学研究会・発起人メンバー。

プログラム内容の詳細や、お申込みURLはこちら
https://yoggy-institute.com/yoga/workshop-yoga/business_person


掲載元:PR TIMES

Selected by COCOLOLO ライフ magazine 編集部