スキップで脳も身体も元気な状態へ導こう


軽いスキップ運動で気分転換しよう!

一日中立ちっぱなしの方もデスクワークや座っていることが多い方にもオススメなのが「アスリートウォーキング」と同様の効果がでるスキップ運動です。

現代人はデスクワークや立ち仕事で同じ姿勢の時間が多く血液が下のほうに溜まりがち。
軽いスキップ運動をすることで、血流を巡らせることができ、むくみ解消などの効果も期待できます。

また軽くスキップすると、心拍数の値がすぐに上がります。
心拍数が上がるとハッピーホルモンと呼ばれるセロトニンが分泌されますので、どこでも簡単に気分転換ができます。

〜やり方〜

  1. 大きく深呼吸。
  2. 目線をあげて、5~8回軽いスキップをしましょう。
  3. 少し休んでもう一度スキップ。
  4. 深呼吸をしながら背伸びをして終わりです。

著者:一般社団法人日本アスリートウォーキング協会