子供のポーズと腹式呼吸でリラックスしよう


引き寄せヨガで自律神経のバランスを整える!

朝にオススメなのは、引き寄せヨガの「子供のポーズと腹式呼吸」です。

朝は1日の活動に備えて、交感神経活動が高まるのは自然ですが、副交感神経とのバランスが大事です。

〜やり方〜

  1. 1日の始まりに感謝し、ゆっくりと深く呼吸しながら、子供のポーズ(上図をご覧ください)で自分を感じてみましょう。
  2. 次に、腹式呼吸を3分間行います。呼吸に連動して動くお腹を意識しながら、鼻から大きく吸って、口からゆっくり吐いてください。
  3. リラックスした状態でしばらく目を閉じて、今日一日を慌てずに余裕を持ってゆったりと過ごし、他人を気前よく許している自分をイメージします。

気前よく許す言葉は、あなたをリラックスさせ人生に幸せをもたらす力があります。
また、思考を変えれば現実も変わります。

いい気分でいられる思考だけを選択するように心がけましょう!

 


著者:「引き寄せヨガ」皇村祐己子