ストレスで減りがちなビタミンCを補給しよう


午前中に頑張りすぎたりしていませんか?自律神経を整え、良い1日にしましょう。

ビタミン補給でバランス調整!

ここでオススメなのが、ランチタイムにビタミンCを補給することです。

ストレスを感じた時に大量に消費されてしまうビタミンが、ビタミンCです。

ビタミンCの1日の推奨量は成人男女ともに100mgです。ビタミンCは水溶性のビタミンなので、加熱調理によって流れ出てしまいます。 そのため、生のまま食べられる果物で摂取すると、より効率よく摂取できます。

ビタミンCを多く含む果物としては、
・グレープフルーツ(1個100mg)
・オレンジ(1個90mg)
・キウイフルーツ(1個62mg)

などがあります。いずれも、ランチタイムに摂取できそうな果物ばかりですね。

ビタミンCを補給して、自律神経のバランスを整え、1日の後半を乗り切りましょう!

 


著書:COCOLOLO編集部