1杯の杜仲茶でほっと一息ついてみよう


杜仲茶で副交感神経を高めてリラックス!

一日の興奮を鎮めて、穏やかで良質な睡眠をとる準備をしましょう。

杜仲茶で、一息ついてみるのがオススメです。

杜仲茶は、中国が原産の「杜仲」と呼ばれる植物の葉から作られたお茶で、ゲニポシド酸という栄養成分が含まれ、副交感神経を高めてリラックスさせる作用があります。

また、血管を広げることで血圧を下げたり、腸内環境を整えて無理なく排便を促す効果もあります。

杜仲茶にはカフェインが含まれていないので、精神や神経を高ぶらせて、目が冴えて眠れなくなるということもありません。
妊婦さんなどでも安心して飲むことができます。

ただし、杜仲茶にはミネラル分が多く含まれ、その中でカリウムは腎臓が弱っている方などは制限がされている場合もあります。

飲み過ぎによってカリウムを過剰摂取してしまうことがないよう、コップ1杯程度をオススメします。

 


著者:COCOLOLO編集部