お出かけ前のウォーキングで昨日の疲れを吹き飛ばそう


海や川を眺めながらの朝ウォーキングでリフレッシュしよう!

「え?疲れているのにウォーキング?」と思うかもしれませんが、そんな時こそ積極的に体を動かすと、一気に開放的な気分になってきます。
どんな場所を歩いても効果はありますが、海や川の大きな流れを眺めながらのウォーキングがさらに効果的です。

流れる水の音の癒し効果に加えて、海や川には視覚的な効果も大きいです。
キラキラと水面が輝く「水の広がる景色」が見えるだけで清涼感や爽快感を感じることができるので、海や川を眺めての朝のウォーキングによるリフレッシュ効果は抜群です。

例えば、沖縄の離島の久米島では、面積がわずか0.63㎢の小さな隣の島「奥武島」に架かる橋がウォーキングの人気スポット。

左を見ても右を見ても、目に映るのはどこまでも続く沖縄の青い海。
南国の風に吹かれて、海に挟まれながらの朝のウォーキングは最高です!

ぐんぐん登っていく太陽のパワーも受け取りながら、朝の「ウォーキング」でたまった疲れを吹き飛ばしましょう!

 


著者:沖縄移住者 中村サッシ

夫婦運営のブログ「毎日が生まれたて」のダンナの方。
久米島(沖縄の離島)に子ども3人を連れて移住し、「好きなことをして生きるコツ」をテーマに移住・起業のコツから好きなごはんや音楽まで明るく楽しく発信しています♪