お風呂の半身浴でリラックスモードに切り替えよう!


全身をゆっくりと温めて今日の疲れを解消

「お風呂で瞑想をして気持ちをリラックス♪」
ストレスを感じているあなたにオススメなのが、アスリートウォーキングと同様の効果がある、お風呂での半身浴です。
リラックスモードへと切り替えてくれるだけでなく、身体の疲れにも効果的♪

心も身体もストレスで委縮してしまいがち。
委縮すると血流が悪くなり、筋肉が固まるのでコリの原因になります。
熱いお湯は体力を消耗してかえって疲れることがあり、交感神経を刺激してしまいます。
ぬるめのお湯で半身浴をすることで、副交感神経を優位にしてリラックスできます。
全身がゆっくりと温まるので、血行が良くなり疲れもとれやすくなります。

〜やり方〜

  1. 心臓より下の位置に水位がくるようにして肩にタオルをかけ、お風呂に浸かり半身浴をします
  2. ちょっとぬるく感じる温度(38℃くらい)でのんびり浸かりましょう

著者:一般社団法人日本アスリートウォーキング協会