コーヒーの香りで活動モードに切り替えよう!


コーヒーを片手に気分をリフレッシュしよう!

コーヒーの独特の爽やかな香りは、脳の活性化に効果を発揮し、眠気の解消や疲労回復に貢献することで広く知られています。

さらに、コーヒーに多く含まれる成分「カフェイン」は利尿を促進してくれる働きがあると言われ、体が排出を必要としている朝にぴったりです。

お家でコーヒーカップで味わうのも良いですが、活動モードに切り替えたいあなたには「タンブラー」にコーヒーを入れて外に持ち出すのもオススメです。
コーヒーを片手にお気に入りの場所にちょっと足を伸ばせば、気分も一気にリフレッシュです。

例えば沖縄の離島「久米島」なら、森を抜けたビーチ「アーラ浜」がおすすめです。

タンブラーを片手に、人混みとは縁のない美しいビーチを眺めて飲むコーヒーは、心のもやもやも体の疲れもあっという間に吹き飛ばしてくれます。

お気に入りのタンブラーでコーヒーを携帯して、シャキッと活動モードに切り替えてしまいましょう!

 


著者:沖縄移住者 中村サッシ

夫婦運営のブログ「毎日が生まれたて」のダンナの方。
久米島(沖縄の離島)に子ども3人を連れて移住し、「好きなことをして生きるコツ」をテーマに移住・起業のコツから好きなごはんや音楽まで明るく楽しく発信しています♪