洗顔後は鏡に向かってニッコリ笑顔の練習をしよう


1日の仕事を始めるにあたって、適度な緊張感を持つことは、仕事をするうえでは大切なことです。

朝におススメなのは、顔を洗った後、息をフーッと吐いてから『鏡に向かってニッコリ笑顔の練習』。

笑顔を作ってストレス気味の気持ちを落ち着かせよう

心と体は密接に関係しています。
誰も見ていないからといって家の中でムスッとしていませんか?
いつも笑顔でいれば自然と気持ちも明るくなってきます。

照れくさくてひきつった笑顔になっても大丈夫。思いっきり笑ってみましょう。

さらに、最初にカラダの力を緩めて深呼吸をしっかりしてから、毎朝笑顔を作る練習をしてみましょう。
すると、ストレス気味の気分が落ちついてきます。

さらに、笑顔美人になって人間関係も良好になり一石二鳥ですよ。

 

〜やり方〜

  1. 息を吐きながら軽くジャンプします。(1分程度)
    ※ジャンプは身体に力みがあると上手く飛べません。力みを取りたいときはジャンプをしてみましょう。
  2. 鏡を見ながら、心の中で10秒カウントしながらゆっくり口から息を吐ききります。
  3. 息を吐き切った後、心の中で5秒カウントしながらゆっくり鼻から息を吸います。
  4. 息を吸う時に口角を上げて最高の笑顔を作りましょう。
  5. これを繰り返します。(3分程度)

お気に入りの曲に合わせて行うこともさらに効果が高まりますよ♪

 


著者:一般社団法人日本ボディリズムマネジメント協会