うさぎのポーズで目・首・頭のコリを解消しよう


眼精疲労にまつわる疲れを感じた時にオススメなのは、ヨガの「うさぎのポーズ」です。

うさぎのポーズで心もカラダもリフレッシュ!

〜やり方〜

  1. 四つん這いになり、ヒザを腰幅に開きます。
  2. ゆっくり息を吐きながら、頭のてっぺんを床につけていきます。
    (頭がつく場所に、タオルなど柔らかいものを置いておきましょう。)
  3. そのまま両手を後ろで組み、息を吸いながら引き上げます。
  4. 肩こりや目の疲れに効く、頭頂部の「百会」のツボが刺激され、首の後ろや肩周りの筋肉が伸びるのを感じながら行いましょう。
  5. ゆっくり呼吸しながら、そのまま30秒キープしましょう。

首が弱い方などは、手で支えながら、痛めないようにして行ってください。

頭のツボを刺激し、頭痛や肩こり、眼精疲労を緩和させることで、心も体もリフレッシュして夜を迎えましょう!


著者:COCOLOLO編集部