心地よい挨拶で自律神経のバランスを整えよう


挨拶でキモチの良い朝を!

副交感神経を少しだけ高め、自律神経のバランスを整えましょう!

「挨拶」することをオススメします。

「挨拶は誰からするのでしょう、どうして挨拶するのでしょうか?」

大半の人が目下(部下)から目上(上司)へするものだと答えますが、果たしてそうでしょうか?

「挨拶していますか?」と聞くと「私はしているが、上司の〇〇さんにはいつも無視されます、朝からモチベーション下がってしまいます」という人がいます。
挨拶されたらしっかり返すものだと教えられてきたから、ガッカリしてしまうのでしょう。

もしかすると、上司は何か考え事をしていたのかもしれません。挨拶の声が小さくて、聞こえなかったのかもしれません。
しかし、「挨拶」は自分がするもので、相手にお返しを期待するものではないのです。

「挨拶」や、「ありがとう」の一言は職場の雰囲気をプラスにし、 あなたの自律神経バランスを整えてくれます。

お返しを期待するのではなく、自分が気持ちよくなる、自分の自律神経バランスを整えるために、積極的に「挨拶」をしてみましょう!


著者:産業カウンセラー 橋野由利子