良質なタンパク質で体温を上げて活力を得よう


無理なくタンパク質を摂って体温を上げよう!

人体に必要不可欠なアミノ酸で構成されるタンパク質は、筋肉を含めてあらゆる組織を作るだけでなく、体温の上昇にも役割を果たしていると言われています。

タンパク質は豚肉・牛肉・鶏肉などの肉類や、大豆やピーナッツなどの豆類に多く含まれています。

大豆から作られている味噌や豆腐や納豆にも多くタンパク質は含まれているので、好きなものを楽しんで無理なく食事に摂り入れることがオススメです。

例えば沖縄の離島「久米島」では、たんぱく質がたっぷり入った「あぶらみそ」が日常的に食べられています。
豚の背脂が味噌に混ぜ込まれたもので、沖縄の方言で「アンダンスー」とも呼ばれています。

久米島では風が吹き抜けて気持ち良い場所の一つ「登武那覇城跡」で味わうのがオススメです。

ランチタイムには東屋のベンチで沖縄の青く輝く海を眺めながら「あぶらみそ」のおにぎりを楽しむ人の姿をよく見かけます。

良質なタンパク質を摂って体温を上げて、午後の活動に備えましょう!


著者:沖縄移住者 中村サッシ

夫婦運営のブログ「毎日が生まれたて」のダンナの方。
久米島(沖縄の離島)に子ども3人を連れて移住し、「好きなことをして生きるコツ」をテーマに移住・起業のコツから好きなごはんや音楽まで明るく楽しく発信しています♪