アスリートウォーキングで午後も爽やかに過ごそう


頑張りすぎたりしていませんか?
1日は長いので、一息入れて自律神経を整え、良い1日にしましょう。

オススメなのは、スキマ時間を利用した「アスリートウォーキング」です。

 

5分程度のウォーキングで午後に向けて集中力を高めよう!

アスリートウォーキングとは「心拍数を指標とした軽い!運動」です。

オフィス内のちょっとした移動時や、昼休みなどを利用して5分程度歩いてみましょう。

体を少し動かしてあげることで気持ちもリフレッシュし、脳や体のすみずみに新鮮な酸素が運ばれ、午後からの集中力を高めます。

〜やり方〜

  1. 少しゆっくりの速度で歩きます。呼吸もゆったりを意識。
  2. 1~2分歩いたら少しづつ速度を速めます。
  3. 心拍数が少し早くなったと感じたら、またゆっくりペースに戻します。
  4. 最後は深呼吸

著者:一般社団法人日本アスリートウォーキング協会