ラベンダーのアロマでキモチを落ち着けよう


 

アロマの香りでリラックス!

寝る前のひと時にオススメなのが、ラベンダーのアロマです。

ラベンダーには鎮静効果があり、香りを嗅ぐことによってイライラを解消し、リラックスをすることができます。

不眠、躁うつなどの改善にも効果があります。 さらには、血圧を下げる働きや、筋肉痛を和らげる働きなどもあり、その万能さで古くから多くの人を癒してきました。

ラベンダーという名は、ラテン語で『洗う』という意味の『ラワーレ』が語源であるという説がありますが、 古代ローマでは、傷の洗浄や沐浴にラベンダーを用いたそうです。

使い方は、芳香浴はもちろん、アロママッサージやアロマバスで香りを楽しみながら、お肌のケアをするのも良いかもしれません。

気持ちを落ち着けて、快適な状態で眠りにつきましょう!


著者:COCOLOLO編集部