グレープフルーツの香りで気分をスッキリしよう


グレープフルーツの香りで気分転換!

ランチタイムに、グレープフルーツが入っているメニューを選んでみましょう。

グレープフルーツには、リモネンという香り成分が含まれ、交感神経を刺激してノルアドレナリンの分泌を促します。

食べる前に、その香りをしばらく堪能してみましょう。

グレープフルーツの香りをかぐだけでも、交感神経が活発になり、自律神経のバランスが整い、血行がよくなる効果が期待できます。

また、誰からも好まれる香りで、しつこくないので、爽やかな気分にしてくれます。

心を解放して安定させてくれると共に、積極性や実行力をアップさせてくれるので、やる気が起きない時には、前向きに進めるパワーを与えてくれるかもしれません。

リラックスしてはいるものの、あんまりやる気が起きない…と感じたら、グレープフルーツの香りをかいで、ぜひ気分転換してみましょう!


著者:COCOLOLO編集部