ヘッドスパとアロマセラピー


美容室や専門店で、ヘッドスパを体験されたことがあるという方も多いのではないでしょうか?
ヘッドスパを受けるにあたって、香りはとても重要ですよね。
アロマセラピーに限らず、香りによって気分が変わる体験は、誰もが普段からしていると思います。
コーヒーの香りを嗅いでリフレッシュしたり、お花の香りに癒されたり、森林浴で気分が落ち着いたり…。
これらは全て香りによる効果です。

香りと脳の関係

私たちに備わっている五感ですが、このうち唯一、脳にダイレクトに伝わるのが「嗅覚」です。
香りを嗅ぐと、その分子を嗅覚が感知すると、脳の感情や本能をつかさどる「大脳辺縁系」や、自律神経系をつかさどる「視床下部」に情報が伝わります。
それによって、睡眠や体温、免疫機能やホルモン分泌などを調整しています。
香りの情報が脳に伝わるまでにかかる時間はたったの0.2秒。
嗅覚・視覚・聴覚など他の感覚よりも、一瞬で心身の状態を変化する力を持っているのです。
普段から様々な香りに触れ、私たちは知らず知らずのうちに、本能や感情に影響を受けているのです。

ヘッドスパの効果

これ以外にもヘッドスパでは、トリートメントと一緒に、直接お肌や頭皮にエッセンシャルオイルを浸透させることが出来ます。
それにより、血行やリンパ液を促したり腎臓・肝臓・胃腸などの各器官を刺激して、機能を向上させる効果も期待できます。
さらに、スキンケア効果や、殺菌・消毒作用のあるエッセンシャルオイルを使用すれば、ニキビや傷のケアも出来るのです。
ヘッドスパでは、これらのアロマセラピー効果にプラスして、手技によるマッサージが行われます。
筋肉のコリをほぐしたり、リンパの流れを整えて老廃物の排出を促したり、ツボを刺激することで、自律神経のバランスを整えていきます。
心地良い香りとマッサージによって深いリラックス状態へと誘い、体の機能を呼び起こしませんか?

関連記事

参考サイト紹介

頭美人

『頭美人』は「健康は頭から」をコンセプトに、髪や頭に関するお悩みを解決することで皆様に健康をお届けする、ヘアケアの総合情報サイトです。

【頭美人】http://www.atama-bijin.jp/hair_care/