体の疲れ…そのままにしてしまう前にヘッドスパへ


ヘッドスパは頭皮や髪だけでなく、身体や心のケア効果もあるということをご存知でしょうか。
今回は、なぜヘッドスパを受けることで身体のお悩みを解消できるのか、その効果についてご紹介します。

 

疲れが及ぼす体からのサイン

仕事を行ううえで1日中PCから離れられない方も多くいるのではないでしょうか。
加えてプライベートでもスマートフォンは手放せない存在になっているかと思います。
現代の生活に切っても切れないこれらは体に良いものとは言えません…。
その原因はブルーライトです。
目を疲れさせ、不眠につながるなど体に負担をかけてしまいます。
なかなか取れない疲労に慣れてしまい、『疲れが翌日まで残ってしまう』『たくさん睡眠時間をとっても疲れが取れない』このような症状が深部疲労のサインなのです。

 

睡眠不足による身体への影響

疲れから睡眠不足や睡眠の質が低下すること(体質・体調要因)や、胃腸の働きが弱ったり、季節によっては夏バテや冬の冷えを起こす原因になってしまう可能性があります。
そして人間関係などによるストレス、日々の生活習慣の中でPCの使いすぎなどが原因で、私たちの心や体に負担をかけ続けています。
このような要因が結果として免疫力を低下させてしまい、疲労が翌日にまで残ると感じるようになります。
日常生活を振り返ると多々経験がある方も多くいらっしゃるかと思います。
実はこれが深部疲労の始まりです。

 

深部疲労とは?

深部疲労の状態とは、交感神経が過敏になってしまい、体が過緊張状態になっていると推測されます。
そうすると休息・体の修復をしている時、リラックスしている時など「からだの修復」の役割を担っている交感神経が反応しにくくなってしまいます。
そうなると毛細血管が収縮し、血行やリンパの流れも悪くなり老廃物がうまく排出されなくなります。
そのため筋肉がガチガチに凝り固まってしまい頭や体が硬い、凝っていると感じたり、体の奥のほうでいつまでも疲れていると感じます。
こうした症状が出てしまうと、適切なケアをしてあげないと体の状態は元に戻りません。
このような深部疲労を残した状態のままで過ごしていると、免疫力が低下し様々な病気を引き起こす要因となります。
そんなときに、効果的なのがヘッドスパなのです!

 

深部疲労とヘッドスパの良い関係

ヘッドスパ専門店のヘッドスパであれば、全身の血行・リンパの流れを促進するマッサージやリラクゼーション効果によって、今まで悩んでいても解決出来なかった深部疲労を撃退できます。
中でも、デコルテと首肩のリンパマッサージも含めて施術をしてくれるサロンがおすすめです。
デコルテと首肩のリンパマッサージは、老廃物がたまりやすい心臓上の左鎖骨のリンパ節と腋下のリンパ節にしっかりアプローチし、頭から腕までしっかりほぐします。
さらに経絡にそって頭部のツボをしっかりと押す頭皮マッサージも行ってくれます。
デコルテと首肩のリンパマッサージと頭皮のマッサージが組み合わさることで、頭から足先までの血液循環が促進されて全身の血行がよくなります。
これらにより、血流が促進され肩こりや、頭痛、不眠、眼精疲労といった体の「深部疲労」が解消されます。
その結果、自律神経と体の免疫バランスが調整されます。
さらに、この効果により、頭皮の環境を改善し、抜け毛、薄毛、細毛の根本原因が解決されます。
ヘッドスパは、体の深部疲労改善と美髪を同時にかなえる究極のトリートメントなのです。
疲れが取れなくてつらい…そんな時こそ、ヘッドスパで体の深部疲労を改善してリフレッシュした体を実感してみてはいかがですか。

関連記事

参考サイト紹介

頭美人

『頭美人』は「健康は頭から」をコンセプトに、髪や頭に関するお悩みを解決することで皆様に健康をお届けする、ヘアケアの総合情報サイトです。

【頭美人】http://www.atama-bijin.jp/hair_care/