スキマ時間でリラックスストレッチをして心を整えよう


自律神経は忙しい毎日をお送りの方こそ、乱れやすい傾向がみられます。
そんな方も1日5分間だけ!ご自身の心と身体をリラックスする為のストレッチを行ってみませんか?
今回は、いつでも、どこでもできる立位でのゆったりとしたストレッチのご紹介を致します。

 

スキマ時間でリラックスストレッチの効果とコツ

自律神経を整えるコツは、呼吸と共に血液の流れを良くすることも重要です。
普段、立ち姿勢の多い方も、座り姿勢の多い方も常に全身の筋肉は使われている状態です。
しかしながら、皆さんのイメージの様に筋肉が「伸び縮み」を行って使われているわけでは無く、姿勢を保つために、常に緊張した状態で頑張ってくれているのです。
血液の流れを良くするためには、呼吸筋と呼ばれる場所を鍛えることも重要ですが、実は全身の筋肉の伸び縮みで血液は流れていますので、普段緊張している筋肉を伸ばしてあげることが重要です。
まとまった時間は必要なく、1日5分。ゆっくりとした呼吸と共にストレッチを続けてみませんか?

 

スキマ時間でリラックスストレッチの効果まとめ

1. 立位でも座位でも緊張しやすい筋肉を伸ばすことで血液の流れを促進します
2. ゆっくりとした呼吸を行うことで、副交感神経優位になりリラックス効果が生まれます
3. 特に、普段座位が多い方は立位でのストレッチを行うことで1日の代謝が上がります
4. いつでも、どこでもできることで継続のしやすい内容となっております。

 

スキマ時間でリラックスストレッチ

 

インストラクターからの一言

毎日、皆さんの身体を支えているご自身の筋肉達を、ケアしてあげることは自分自身を健康な身体に導く為に必要不可欠です。
また、毎日固まった時間を確保する必要は全くなく、1番行いやすい時間帯にストレッチを行うことで、日々の習慣が変わります。
1日3分間!是非WEBGYMでお試しください!

 

 

 

参考サイト紹介

WEBGYM

webgym_2016logo

「WEBGYM」とは、初心者からエキスパートまで、ジムを持ち歩くことができるアプリです。
今、ジムに通っている方も近くにジムがない、昔ジムに通っていた方も運動を短時間で、自宅で職場で、どこでもという方向けに、アプリでオアシスを使っていただけるように。コンセプトは、「オアシスを持ち歩く&WEBGYMで繋がる」「週2回開くだけ」。中でも1番人気メニューは、「WEBGYM30日間ダイエットチャレンジ」!

IOS版→こちら
Android版→こちら


関連コンテンツ