腸を元気にしてカビやストレスから髪を守ろう


人はストレスを感じてしまうと知らないうちに体の抵抗力や免疫力が落ちてしまいます。
病気を予防するためにも、丈夫な体を作ってストレスに負けないようにしましょう。

 

腸にカビやストレスが溜まるとどうなるのか

薄毛が目立ってきた人は、それまで抜け毛に気がつかなかったのかもしれません。
薄くなっているのに気がつくまでには時間があったはずですが、頭皮や髪の不調は気が付きにくい部分でもあるので、ある程度は仕方がないのかもしれません。そうはいっても今進行している薄毛を少しでも食い止めたいですよね。
ストレスが原因の薄毛に対抗するにはストレスに負けない体づくりが必須です。
そして、実は体の免疫機能を左右するのは腸なのです!

■腸のトラブル

腸は第二の脳と呼ばれるほど脳と深い関係にあり、脳でストレスを感じていると腸に伝わって腸の働きに影響を与え、腹痛や下痢などをおこします。

■頭皮への影響

細菌やカビに侵されて免疫力が低下してしまうと頭皮トラブルも起きやすくなります。
頭皮に必要な栄養や血液が届かなくなります。こうなると髪はもろくなって抜けていきます。抜け毛が多くなってついには薄毛になってしまうのです。
ストレスや細菌、カビによって免疫が落ちて髪も抜けてしまうと見た目でも健康ではない状態になってしまいます。こうなると元の若さに戻したくても困難な状態になってしまいますから一刻も早くストレスに負けない腸づくりをしましょう。

 

腸を元気にする方法

腸を元気にするには腸内の善玉菌+を増やすことが大切です。
善玉菌の増やし方は、以下の通りです。

1.ヨーグルトを毎日食べる
2.サプリメントで補う
3.野菜をたくさん摂る
4.食物繊維をたくさん摂る

そして何より「継続」することが大切です。
また、食事は腸が栄養分を吸収しやすいようによく噛んで腹八分目の量を食べましょう。腸に負担をかけすぎると腸は元気を失います。
体を冷やす食べ物はなるべくやめて温かいものを選ぶと、腸への負担を減らすことができます。

腸を元気にして免疫力アップ!頭皮や髪も元気に維持出来てさらに若さもアップしましょう!

 

関連記事

参考サイト紹介

頭美人

『頭美人』は「健康は頭から」をコンセプトに、髪や頭に関するお悩みを解決することで皆様に健康をお届けする、ヘアケアの総合情報サイトです。

【頭美人】http://www.atama-bijin.jp/hair_care/