夏バテに勝つ!世界3大茶の一つミネラルたっぷりのハーブティ


飲むサラダと言われる「マテ」

蒸し暑い夏、みなさんお元気でお過ごしですか?熱中症予報も連日耳にしますが、今日はそんな季節にオススメのハーブティと音楽の使い方をお届けします。
まず、今日ご紹介するハーブは「マテ」。パラグアイ等南米に生息し、世界の三大茶の一つです(西洋の珈琲、東洋の茶、南米のマテ)。
日本ではあまりなじみがないかもしれませんが、マテは「飲むサラダ」と言われるほどで、鉄、カルシウム、カリウムなどのミネラル、そしてビタミンB、Cなどが豊富に含まれます。
夏は汗と一緒に、これらの身体の維持に必要な成分「微量栄養素」がどんどん失われていきます。加えてストレス下ではその減少に拍車がかかります。いつものドリンクバリエーションにマテ茶を加えてみてはいかがでしょうか。

 

カフェインを控えたければ「水出し」で

ただし、「マテ」にはカフェインが含まれます。精神や肉体の疲労時に元気を出したい!というときにはまさにこれが効果を発揮しますが、もしカフェイン摂取を控えたいときは是非「水出し」でいただきましょう。カフェイン溶出がぐんと減ります。
オススメは、夜寝る前にポットにマテのドライハーブティと水を入れて冷蔵庫へ。すると翌朝にはおいしいアイスマテ茶が出来ています。ミントをブレンドするとより飲みやすい味になります。
朝元気なスタートを切るための夜の支度、その余裕もまた、こころの栄養になりますね。

 

森のベッドでこころに休息を

暑さや睡眠不足などで、慢性的な疲労感が抜けない・・・という声をよく聞きます。そんな時には無理をせず、ゆったり時間が流れるような音楽を聴くことをお勧めします。
今日の1曲はヘンデルの「オンブラマイフ」。戦から戻った王が大きな木の下で愛を歌う曲です。大きな木の下のハンモックに揺られながら、涼しい風、木の揺れる音、ぽっかり浮かんだ雲、、、ゆったりおおらかな自然の営みをイメージしてみるとよいでしょう。一杯のお茶と音楽で、夏こそ積極的な休息チャージを心がけてみて下さい。

オンブラマイフ Handel

 

プロフィール

殿村江美
有限会社E.flat代表マーケティングプランナー
産業カウンセラー、ハーバルセラピスト

「健康価値マーケティングでくらしをトーンアップ」をテーマとする+TONEで、商品開発、リサーチ、プロモーション開発等で企業のマーケティング活動をサポートする。

現代社会におけるストレスケアに向けて、メディカルハーブ、音楽療法、カウンセリングを活かしたコンテンツ制作や編集なども行う。

著書に「Me time こころをほぐす12ヶ月のメディカルハーブティ」

http://plus-tone.com/

https://www.facebook.com/plustone.jp


関連コンテンツ