ストレッチで腰の調子と自律神経を整えよう~姿勢タイプ別、腰スッキリストレッチ(猫背編)~


長く座っていた後、腰重くて足取りが重い・・・
腰が重くて眠りが浅い・・・
そんなお悩みをお抱えの皆様へ、自律神経を整えるには、良質な睡眠が必要です。
今回は引き続き、姿勢のタイプ別での腰スッキリストレッチをご紹介致します!
腰の痛みの原因の1つに「アンバランスな姿勢」に伴い腰に負担がかかっているケースが考えられます。
代表的アンバランスな姿勢の2つ目は、「猫背」が原因で引き起こされる腰への負担解消の為のストレッチをご紹介します!

 

腰の調子スッキリストレッチのコツ

「猫背」タイプの方の腰痛の原因となっている筋肉は、「太ももの後ろ」「お尻の筋肉」「胸の筋肉」の3点が硬くなっているケースが多く考えられます。
これらの筋肉が硬くなることで、骨盤が後ろに倒れる「猫背」の状態となり、腰の筋肉に負担がかかりやすくなります。
「猫背」だなと思われる方は、上記にて述べた筋肉をしっかりと伸ばすストレッチを行って頂くと、骨盤の位置が正しい位置に戻る為、腰の重さやダルさがスッキリします。
「太ももの後ろ」「お尻の筋肉」「胸の筋肉」は強い筋肉ですので強めにしっかりと伸ばすと効果的です。
特に、直接胸郭を広げる胸のストレッチは、呼吸と合わせながら深く、大きな呼吸でじっくりと行っていきましょう。

 

腰の調子スッキリストレッチの効果

先にお話ししたように、骨盤の位置が正しい位置に戻ることで腰への負担が減っていきます。
また、姿勢のクセは長年培ったクセですので、なるべく毎日行って頂くと根本の原因から改善していくでしょう。
朝起きた時に、腰が重いと感じられる方は、猫背が原因のパターンが多くみられますので、是非実施してみて下さい。
効果的なストレッチを行う為には、正しいフォームで実施することが重要です。
正しいフォームでのストレッチは「WEBGYM」をご活用頂き実施してみて下さい。
*「反り腰」タイプの方の原因は前回の記事や「WEBGYM」をご覧ください。

 

腰の調子スッキリストレッチにオススメの方法

 

インストラクターからの一言

腰をスッキリしたい方は、骨盤の状態を良い状態にすることで、スッキリされる方が非常に多くおられます。
この機会に、ご自身の姿勢と向き合ってみましょう!
COCOLOLOとWEBGYMで快適なライフスタイルを作りましょう!

 

 

 

 

参考サイト紹介

WEBGYM

webgym_2016logo

「WEBGYM」とは、初心者からエキスパートまで、ジムを持ち歩くことができるアプリです。
今、ジムに通っている方も近くにジムがない、昔ジムに通っていた方も運動を短時間で、自宅で職場で、どこでもという方向けに、アプリでオアシスを使っていただけるように。コンセプトは、「オアシスを持ち歩く&WEBGYMで繋がる」「週2回開くだけ」。中でも1番人気メニューは、「WEBGYM30日間ダイエットチャレンジ」!

IOS版→こちら
Android版→こちら


関連コンテンツ